エントリー

一目でわかる深みのある独特の「グレーブルー」が印象的です。

一目でわかる深みのある独特の「グレーブルー」が印象的です。

今年、ドイツの高級時計ブランドであるグラスヒュッテ・オリジナルから、新作の「シックスティーズ」と「シックスティーズ・クロノグラフ」が限定発売されます。 2018年以降、グラスヒュッテ・オリジナル・シックスティーズ・リミテッドエディション・コレクションは、明るくシックなカラーリングで時計愛好家に好評を博しています。 今年もまた、新型シックスティーズは、より落ち着いた抑制の効いた外観に、さらに目を引くグレーブルーのカラーリングが施されています。 それでは、ドイツのヴィンテージウォッチの新作を紹介しよう。 (モデル:1-39-34-04-22-04)

シックスティーズ」コレクションは、シンプルな3針時計とクロノグラフの2モデルで展開され、いずれも毎年限定生産されます。

新しい「シックスティーズ・クロノグラフ」のハイライトは、文字盤のデザインです。今年グラスヒュッテは、ピュアで自然な氷河から、より洗練されたグレーブルーの文字盤に変身させました。

光の角度によって様々な表情を見せる新しいグレーブルーの文字盤は、ドイツ・プフォルツハイムにあるグラスヒュッテ・オリジナルの自社文字盤工場で、熟練の文字盤職人が手作業で製作したものです。 その文字盤を独自のアーチ型にプレス加工し、電気めっきでニッケルをコーティングしています。

見事なグラデーションを表現するために、文字盤はダークブルーのラッカーで塗装されており、そもそもダークなエッジを演出しています。 その後、文字盤の表面全体にグレーブルーのラッカーが塗られます。 この繊細なクラフトマンシップにより、文字盤の色が異なるグラデーションとなり、それぞれの文字盤が個性的なものとなっています。

新しい「シックスティーズ・クロノグラフ」は、レトロな雰囲気のアーチ型サファイアガラス・クリスタル、カーブした針、文字盤の特徴的なアラビア数字など、60年代の最もクラシックな要素を示すコレクションにふさわしいデザインを踏襲しています。

この時計は、ポリッシュ仕上げのベゼルを備えたステンレススチールケースに収められ、手触りの良い仕上がりになっています。 直径42mm、厚さ12.4mmと、普及サイズに収まっています。

サイドシリンダー・クロノグラフ・プッシャーとリュウズ

この時計には、グレーブルーの文字盤にマッチしたグレーブラウンのスエードカーフストラップが装着され、ビンテージな紳士の雰囲気を醸し出しています。

裏蓋はバックシースルーになっており、4分の3プレート、グースネックのマイクロアジャスト機構、グラスヒュッテのコラムパターン、美しいポリッシュ仕上げを特徴とする精緻なキャリバー39-34を搭載し、完全に巻き上げると40時間のパワーリザーブとなる。

まとめ:絶妙なシックスティーズ・クロノグラフは、深みのある無限のグレーブルーのスタイルで、現代の紳士のスタイルの魅力を際立たせています。 クロノグラフモデルに加え、3針モデルでは、よりミニマルでスタイリッシュなダイヤルデザインを採用し、時計愛好家が必要に応じて選択できる2種類の機能モデルを用意しています。

 

ページ移動

ユーティリティ

2022年12月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着画像

Feed